がんの超早期発見、早期消滅療法で世界のがん撲滅を目指す アドバンス・クリニック横浜

院長挨拶

  • HOME »
  • 院長挨拶

院長挨拶

院長 前田 華郎

医師になって半世紀。
ハワイの病院での研修に始まり、日本では外科、内科全般を担当、その後は、小児の先天奇形の修復や火傷の治療などに力を注いで参りました。
そんな中、私自身が前立腺癌であることがわかり、
その時初めて患者さんの立場に立って見えた事が
たくさんありました。

院長 前田 華郎

その思いを胸に、アドバンス・クリニック横浜の前身でもある前田総合医学研究所を設立。
専門分野の傍ら、自ら研究を進めていた自然療法を取り入れた治療をさらに深め、
現在に至っています。

癌を経験した医者として、癌だけではなく、様々病気で悩む方々の立場になって治療を行うことをモットーとしております。今までの経験と知識を最大限に活かして、みなさんの健康な毎日にお役に立ちたいと思っています。

略歴
昭和32年 札幌医科大学卒業
卒業後、ハワイ・クワキニ病院に2年間留学
昭和34年 札幌医科大学一般外科 10年間
医学博士取得
昭和44年 横浜市立大学形成外科に入局
昭和45年 神奈川県立子ども医療センター形成外科部長
平成9年 東京女子医科大学教授
平成10年 同大学を定年退職し、前田総合医学研究所を設立
専門分野の傍ら、自然療法の研究を進める
平成17年 前田総合医学研究所からアドバンス・クリニック横浜へ
クリニックの名称を変更

・一般社団法人 癌活性消滅療法学会 理事長
・日本バイデジタルO-リングテスト(BDORT)協会認定医4段
・日本小児科学会評議員

主な著書
◎ がん治療に苦痛と絶望はいらない (講談社)2014年
◎ がんになった医師が書いたがんの本当の治し方(幻冬舎)2010年
◎ ガンは切らずに治る(DHC社)2000年
◎ プロポリスで難病に克つ(マキノ出版)
◎ 遠赤外線と医療革命(冬青社)
◎ 続・遠赤外線と医療革命(冬青社)
◎ 苦しくない癌治療革命(冬青社)
最近の主な活動及び講演
平成10年2月 AHCC主催 現代病への挑戦
平成12年7月 船井総研主催 第63回経営戦略セミナー
平成15年8月
10月
12月
第9回日本癌コンベンション(東京)
第6回日本補完代替医療学会(仙台)
日本代替・相補・伝統医療連合会議(神戸)
平成16年4月
8月
ORTアドバンス・セミナー(東京)
国際バイディタルO-リングテストシンポジウム(大会会長)
平成17年~21年 計4回、コロンビア大学(N.Y.)で開かれたBDORT医学国際会議で平成21年まで講演
その他、日本各地で講演
平成25年4月 第22回BDORT医学会(大会会長)
平成26年10月 7th European Congress for Integrative Medicine.
第12回BDORT国際学会(ベオグラード)
平成27年3月 癌活性消滅療法学会発足(理事長就任)
平成27年5月 第4回ブラジルBDORT国際学会 スカイプにて発表
平成27年6月 第1回癌活性消滅療法総会・学術集会開催

完全予約制 TEL 045-328-4166 診療時間:9:30~17:00 休診日:土・日・祝

045-328-4166
アドバンス・クリニック横浜は、超早期を含め、およそ13年間で約5,000人の癌の発見・治療をしてまいりました。皆様が健康で幸せな毎日を過ごされますよう、今後とも癌の超早期発見・治療に全力を尽くします。
一般社団法人 癌活性消滅療法学会 アドバンスクリニック函館 アドバンスクリニック東京
PAGETOP
Copyright © 2010 Advance Clinic Yokohama All Rights Reserved.